☆資産年間1.15倍目標★ えりまき 株ブログ

国内株式投資で資産を年1.15倍にする目標を掲げ、現在3連続達成。4年目も1.15倍を目指し奮闘中。

株用語まとめてみた!
PERの適正値は?
おすすめ記事

株式投資 1161日目 -5%ルール-

こんにちは、えりまきです。

2019年9月19日(木) の株式投資成績を公開します。

株式市場と同じ値動きをする株取引アプリ「トレダビ」の成績を載せています。

 

本日は取引をしていません。

市場の過熱感を感じ、キャッシュポジション100%にして買いのタイミングを待っています。

 

初期資産:1000万円 (2016年7月15日開始)

f:id:hachikulo:20190919212754p:plain
f:id:hachikulo:20190918205232p:plain

f:id:hachikulo:20190917195559p:plain

◼️成績公開について

  ・年間1.15倍にする過程を残すために毎日公開をしています。

  ・2019年8月17日から成績をブログで公開しています。ブログ公開開始時の資産は2685万円。

 

◼️これまでのトレダビ投資成績

  1年目+34.43%、2年目+38.93% 、3年目+32.07%

  ↑実は目標の年間+15%を越える好成績!(地合いが良かった)

https://www.k-zone.co.jp/td/mypages?id=458192

↑トレダビマイページ(エリマキ)

 

--サブトピック--

≪株用語300文字要約≫
"5%ルール(5パーセントルール)"

市場の透明性を高めるためのルールのこと。株主は上場企業の発行済み株式数を5%以上保有した場合、個人、法人は関係なく5日以内に内閣総理大臣宛ての「大量保有報告書」を財務局に提出しなくてはいけません。また、既に発行済み株式の5%以上保有している状態で保有割合が1%以上増減した場合には「変更報告書」の提出義務が必要です。市場の透明性を高め、株式の買い占めによる予測不能な値動きから投資家を保護することを目的として制定されました。大量保有報告書および変更報告書は、金融庁のEDINETで確認できます。5%ルールは、公開までに時間差があるのでEDINETに掲載された頃には売却されている可能性があることに注意が必要です。

 

≪市場概況≫

 

◆[東京株式市場]反発
 

日経平均 2万2044円45銭

前日比 前日比83円74銭(0.38%)高

売買代金 2兆3637億円

売買高 13億3314万株

騰落銘柄数 値上がり1752銘柄 値下がり337銘柄 変わらず61銘柄

業種別株価指数(33業種)

<上昇↑> 繊維製品、サービス業、電気・ガス業等

<下落↓> 輸送用機器、鉄鋼、機械

 

米連邦準備制度理事会(FRB)が18日まで開いた米連邦公開市場委員会(FOMC)で2会合連続の利下げに踏み切ったことが安心材料となり投資家心理が上向き、幅広い銘柄に買いが先行して上げ幅は一時300円に迫った。しかし、日銀が19日までに開いた会合で金融政策の現状維持を決定。マイナス金利による収益圧迫のリスクを警戒してか銀行株を中心に売りが出たほか、外国為替市場で円高・ドル安進行も嫌気されて次第に伸び悩んだ。

 

----------

 

ここまで読んで頂きありがとうございました!

それではまた明日。

 

※株式投資は自己責任でお願いします※