☆資産年間1.15倍目標★ えりまき 株ブログ

国内株式投資で資産を年1.15倍にする目標を掲げ、現在3連続達成。4年目も1.15倍を目指し奮闘中。

株用語まとめてみた!
PERの適正値は?
おすすめ記事

株式投資 1174日目 -インド記事 ガンジー-

こんにちは、えりまきです。

2019年10月2日(水) の株式投資成績を公開します。

株式市場と同じ値動きをする株取引アプリ「トレダビ」の成績を載せています。

 

本日も取引していません。

日経平均のRSIがやっと70を切りました。まだまだ買い時ではないので、キャッシュポジション100%にして買いのタイミングを待っています。

 

初期資産:1000万円 (2016年7月15日開始)

f:id:hachikulo:20190919212754p:plain
f:id:hachikulo:20190918205232p:plain

f:id:hachikulo:20190917195559p:plain

◼️成績公開について

  ・年間1.15倍にする過程を残すために毎日公開をしています。

  ・2019年8月17日から成績をブログで公開しています。ブログ公開開始時の資産は2685万円。

 

◼️これまでのトレダビ投資成績

  1年目+34.43%、2年目+38.93% 、3年目+32.07%

  ↑実は目標の年間+15%を越える好成績!(地合いが良かった)

https://www.k-zone.co.jp/td/mypages?id=458192

↑トレダビマイページ(エリマキ)

 

--サブトピック--

インド経済の成長力の高さに期待を寄せています。インドをメインビジネスの場所として業績を伸ばしている日経企業への理解度を深めるために調査し、まとめていきます。

 

≪インド関連 注目記事≫

↓ 参考元の英文記事 ↓

Today is the 150th anniversary of Gandhi's birthday, and it's a national holiday in India

今日はガンジー生誕150周年であり、インドの国民の祝日

 

インドで「国家の父」として知られるマハトマ・ガンジーは、150年前の1869年10月2日に生まれました。今日では彼の誕生日はガンジージャヤンティと呼ばれるインドの重要な祝日であり、 毎年インド国民は平和を祈り、インド全国で式典やイベントが行われています。国連はガンジーの功績を称え、2007年より10月2日を国際非暴力デーと定めています。

 

ガンジーはモハンダス・カラムチャンド・ガンジーとしてこの世に生を受けました。13歳で結婚し、18歳で宗主国のイギリスに渡り、法廷弁護士になるために勉強をします。その後、イギリス領南アフリカ連邦で弁護士として開業し、アフリカおよびインドで貧困の是正、人権問題、宗教の融和、不当なカースト制度の廃止など植民地支配からの解放のために活動しました。次第にガンジーは偉大なる魂の意を持つ「マハトマ」と呼ばれるようになります。彼は1914年まで世界的にあまり知られておらず、弁護士、政治家、社会活動家、作家として活動していました。

 

彼は非暴力的なアプローチを通じて、イギリスの支配に反対するインドの民族主義運動のリーダーになりインドの独立に大きく貢献しました。

 (原題より抜粋&加筆)

◆用語

United Nations:国際連合、国連。

International Day of Nonviolence:国連非暴力デー。2007年6月の国連総会で決議された。

social activist:社会活動家

nationalist movement:民主主義運動

 

□参考情報

インド・パキスタン分離独立:1947年8月14日および15日にイギリス領であったインド帝国がインド連邦とパキスタンの二国に分かれて独立。

 

□その他参考文献

マハトマ・ガンディー - Wikipedia

 

----------

 

ここまで読んで頂きありがとうございました!

それではまた明日。

 

※株式投資は自己責任でお願いします※