☆資産年間1.15倍目標★ えりまき 株ブログ

国内株式投資で資産を年1.15倍にする目標を掲げ、現在3連続達成。4年目も1.15倍を目指し奮闘中。

株用語まとめてみた!
PERの適正値は?
おすすめ記事

ビジネスニュース要約 -ホンダジェット-

こんにちは、えりまきです。

今日は体育の日でマーケットもお休みですね。私のブログは株式投資の成績を載せているだけなので、マーケットが閉まっていると書くことがありません。しかし、3日も更新しないのは心が落ち着かないので、気になったビジネスニュースを要約して掲載します。

 

■直近の注目記事 300要約

↓ 参考元の記事 ↓

https://iseshima.keizai.biz/headline/3320/

F1日本GP、鈴鹿サーキット上空に本田宗一郎の夢「ホンダジェット」舞う

 

2019年10月13日、F1日本グランプリが行われている三重県の鈴鹿サーキットの上空を「ホンダジェット」がデモフライトで何度も旋回し大会を盛り上げました。ホンダジェットは、ホンダの航空機事業子会社「ホンダ エアクラフト カンパニー」(米ノースカロライナ州)が製造販売をする小型ビジネスジェット機で、世界では130機以上が運用されています。ホンダジェットは7人乗り、最大巡航速度は時速782km/h、航続距離は2661kmです。主翼の上部にエンジンを配置する独自の設計でエンジンの振動・騒音がキャビンに伝わりにくく、キャビン空間が広いことなどが特長で、小型ビジネスジェット機として2017年2018年の2年連続で納入数世界1位となりました。

  

□参考情報

新型ホンダジェット:ホンダジェットエリートの価格 約5億7千円 (2018/6/6の価格)※1

 

機体のイメージ図 (ホンダジェットHPより転載※2)

f:id:hachikulo:20191014111726p:plain

 

年表※3

1997年: ホンダジェットプロジェクト開始

2003年12月: ホンダジェットの実験機(POC)の初飛行に成功

2014年 6月: ホンダジェット量産1号機が初飛行に成功

2016年 4月: HondaJetの開発が第45回日本産業技術大賞 内閣総理大臣賞を受賞

2016年11月: Very Light Jetクラスで最高速度を達成し全米ビジネス航空協会による公式記録して認定

2017年 7月: Flying Innovation Awardを受賞

2018年 2月: 小型ジェット機カテゴリーにて2017年のデリバリー数世界No.1を発表

2018年 5月: HondaJetの最新型として「HondaJet Elite(エリート)」を初公開

2019年 2月: 小型ジェット機カテゴリーにて2年連続デリバリー数世界No.1を発表

 

※1  ホンダジェット日本で販売 2019年前半、新型機投入

※2  ホンダジェットHP

※3  Wikipedia Hondajet

--------------------------------

 

ここまで読んで頂きありがとうございました!

それではまた。